中国二輪車産業の展望
~日系BIG3 vs. 模倣バイク vs. 電動スクーター~
二輪車(オートバイ)世界生産4500万台のうち約半分2300万台が、中国で生産されるという。
20年前、世界の二輪車市場を席巻していた日本メーカーBIG3「ホンダ、ヤマハ、スズキ」は、
2000年以降中国市場において模倣品にシェアを奪われた。
現在、その模倣品も 家庭で手軽に充電可能な、E-Bikeにシェアを奪われつつある。
二輪車市場の転換点に来た中国市場が今後どのような市場に変化していくのか?
部品メーカーの取るべき戦略を示唆する。

当レポートへのお問い合わせはこちら